(群馬)総合がん治療医療人養成コース・がん指導薬剤師養成コース(インテンシブ)共催の合同講義を開催(2012/9/3~11/8)

群馬大学において、2012年9月~11月の全15回に渡り、総合がん治療医療人養成コース・がん指導薬剤師養成コース(インテンシブ)共催による合同講義が開催されました。

 

 ポ ス タ ー → ポスター

 プログラム → 合同講義プログラム

 

毎回、講師が各テーマについて原因、病態、診断、治療、実際の症例などをできるだけわかりやすく概説した後、質疑応答が行われました。出席者は毎回20-30人で、内訳は薬剤師の割合が多く、都道府県がん診療連携拠点病院として行った「泌尿器がんの最前線」(9月13日)、および「膵がん、胆嚢がんの診断と治療」(11月8日)は約130名で、いろいろな職種の方が参加しました。
また、毎回3-4人から質問があり、それをもとに議論が進むこともたびたびあり、活発な意見交換が行われました。

 

 合同講義の様子