(群馬)集学的臨床腫瘍学指導者コース「特別セミナー」を開催(2014/10/10)

2014年10月10日(金)に群馬大学において、国際協力型 集学的臨床腫瘍学指導者コース主催による特別セミナーが開催されました。

 

 演 題: 多発性骨髄腫に対する最新の治療戦略

 演 者: 中世古 知昭 先生(千葉大学大学院医学研究院 細胞治療内科学  准教授)

   詳 細 → 1010ポスター

 

多発性骨髄腫の病態、治療法について、千葉大学の中世古知昭先生にご講演いただいた。病態解明が進み、また新規治療薬が次々と登場している領域であるが、コンパクトにわかりやすく解説された。大学院生以外にも学内外の医師、薬剤師、看護師が参加し、有意義な講演であった。