(千葉)がん緩和ケア多職種養成コース(インテンシブ)開講のお知らせ

千葉大学

がん緩和ケア多職種養成コース(インテンシブ)開講のお知らせ

 

千葉大学では、平成25年度のインテンシブコースとして「看取りを支えるチームアプローチ」を開講します。本コースは、緩和ケアに関する基礎知識を学ぶ“多職種講師による講義”と看取りを支えるチームアプローチに関する“多職種参加者のグループワーク”で構成しています。

 

参加対象:緩和ケアに携わる医師、看護師、保健師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、栄養士、ソーシャルワーカー、介護福祉士など

開催場所:千葉大学医学部附属病院クリニカルスキルズセンター

 

詳細は添付資料をご覧ください。

→ H25年度がんプロインテンシブコースパンフレット